21
導入事例

 様に導入

  • コスト

アルー株式会社様 事例 | うるるBPO

 様に導入

アルー株式会社
HRソリューション部プロセスマネジメントグループコーポレート部三松 史彦 様

アルー株式会社様 会社概要

2003年の創業以来800社以上の企業様へグローバル人材育成・社員研修・組織人事コンサルティングサービスをご提供しています。特に、従業員1000名以上のIT、製造、金融業界の大手企業様を中心に、人材育成体系の構築から教育研修の企画設計や研修プログラムの開発・実行まで、年間5万人にのぼる人材育成をご支援しています。

法人サイトURL:http://www.alue.co.jp/

BPOサービス導入のきっかけをお聞かせください。

まず、お願いしているのは、基本的に研修を利用してくださったお客さまに記入いただくアンケートのデータ入力です。文字起こしと集計ですね。1週間に1度入力結果を送っていただいて、あとは状況に応じてフレキシブルに「こういうことできませんか?」と担当者の方にご相談することもあります。

もともとアンケートの集計作業は自社の中で行っていたのですが、どんどん量が増えて難しくなってきました。そこでアウトソーシングすることを決めたのですが、実は御社の前に、他の会社にデータ入力をお願いしていたんですね。しかし、結局コストの面やスケジュールという観点で折り合いがつかず、導入を決定した前任者と相談した結果、御社に発注することにしたんです。

インタビュー1

うるるBPOを選んだ理由や一番の決め手は何ですか

2、3社比較して、コスト面とパフォーマンスの良さで御社にお願いすることにしました。
突如発生してくるイレギュラーな業務もあるんですが、ご相談すると非常に早くレスポンスを返していただけますし、ほとんどノーと言われたことがありません。「引き取ってくれる」という信頼性、柔軟性がずば抜けて高いと思いますね。

また、そうしたやりとりを通じて、担当者の方と人間としての信頼関係を築いていけるというのも、私が一番御社を買っている点です。仕事はやって当たり前だと思うのですが、「お互いにいい方向に向いていこう」と考えてくださっているのがひしひしと伝わってきます。前にデータ入力をお願いしていた会社の方は、顔が見えなかったので。

御社とのお付き合いは2年くらいになりますが、肌感覚は10年くらいですね(笑)。

うるるBPOの導入前と導入後で、どのような変化がありましたか

社員のコストが格段に下がりましたね。自前で入力作業を行おうとすると、その分人を抱えなければいけないので、人件費がかかってしまいますから。御社の場合、スピードと比較した時の単価が非常に安いです。それでいてクオリティーは申し分ない。

加えて、アンケート結果はお客さまへの振り返りの面談で使用するのですが、「(結果が)よかったから次につなげるね」という案件が増えました。

インタビュー2

うるるBPOを導入して、効果はいかがですか

人件費という観点から言えば、現在お願いしているのと同様のスパンでデータ入力をしていこうと思うと、年間で4~5人の派遣労働者が必要な計算になります。当社は多い時だと500クラスを担当するのですが、1クラスあたり30名ですので、アンケートを集計するのにも膨大な労力を割かなくてはならなくなりますしね。その人員を抱えなくて済むのはありがたいです。
浮いたリソースの部分を、全く別の新しい業務に振り分けることができています。


これからの日本に必要な「組織づくり」と「人づくり」の両面から、企業へ積極的な支援をされているアルー株式会社様。日本のみならず、中国やインド、シンガポールなどで続々現地法人を設立し、アジア人材育成No.1を目指して精力的に事業を展開しておられます。ペーパーレス社会がますます加速していくことを見越し、また新たなBPOサービスで少しでもお力添えができればと考えております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

インタビュー3

お客様の声・事例一覧へ戻る

コメント