21
導入事例

 様に導入

株式会社ROI様 事例 | うるるBPO

 様に導入

株式会社ROI
営業部 リーダー 吉田 潤様

株式会社ROI様 会社概要

約75万人のモニター会員を誇る覆面調査・ミステリーショッパー(飲食店や美容室、エステサロン、メーカーの試供品など、モニター会員が体験した声を回収・調査)のポータルサイト「ファンくる」を運営。さらにアジアの拠点として最適なマレーシアへの進出を目指す企業に対し、レンタルオフィス、会社設立、人材紹介、飲食店経営などを支援しています。

法人サイトURL:http://www.j-roi.com/

BPOサービス導入のきっかけをお聞かせください

「ファンくる」では2016年の初頭からクローズド型キャンペーンを始めました。クローズド型キャンペーンとは「ある会社のある商品を購入し、その購入証明となるレシートで応募すれば抽選で景品が当たる」というマーケティングのひとつです。従来はハガキにレシートを貼って郵送するスタイルが一般的でしたが、近年はスマホでレシートを撮影し、それをサイトに送信して応募するスタイルも広がってきました。

「ファンくる」はモニターのポータルサイトですから、システムとしては簡単にクローズド型キャンペーンを実施することができますが、問題はレシートのデータ化でした。当社は事務局の運営だけで手が一杯。そこでうるるさんの「データ入力代行サービス」を利用させていただいたというわけです。

インタビュー1

うるるBPOを選んだ理由と導入効果についてお聞かせください

レシートのデータ化について社内で相談したところ、うるるさんを紹介されました。実は「ファンくる」ではうるるさんのサービス「シュフティ」を活用させていただいており、すでに取引がありました。ですので、うるるさんにお願いする段取りはスムーズに進めることができました。

これまで、ある食品会社のクローズド型キャンペーンを10回近く行ってきました。景品によって応募数は変わりますが、少ないときでも数千、多いときは1万件を超える応募があります。加えて、ハガキによる応募についても、うるるさんにデータ化をお願いしています。

これら応募のレシートをうるるさんが素早く、正確にデータ化していただいているおかげで、当社はクライアントに購買数だけでなく、地域・店舗、購入時期、購入商品といった詳細な分析結果を持っていくことができます。マーケティングは目に見える形でデータ化できなれば意味がありませんから、クライアントも大変満足しています。

うるるBPOをどのように評価されていますか

すべてのレシートがきれいに撮れているわけではありません。また、不正に同じレシートが送信されてくる場合もあります。その点、うるるさんは判別力が優れており、2重応募のチェックにも対応できています。

スピード感も申し分ありません。キャンペーン終了1カ月内には全データをいただいています。また、その都度、低価格な見積りしていただき、大変助かっています。

インタビュー2

今後、うるるBPOに期待することをお聞かせください

夏にかけては飲料系のモニターが多くなってきます。そうなると、短期間で数万という応募も考えられます。申し訳ないのですが、よりスピードを求めることになるかもしれませんね。

当社としてはうるるさんの「シュフティ」をもっと上手く活用したいと思っています。例えば「ファンくる」において、1カ月10人のモニターを入れてほしいという依頼があっても、モニターを集めるが難しいエリアでは困難なときがあるんですが、そんなとき「シュフティ」を活用して確保できればと考えているわけです。モニターの質もうるるさん側でハンドリングしてもらえると助かります。

面倒なお願いばかりで恐縮ですが、今後も当社のサポートをよろしくお願い致します。

インタビュー3

お客様の声・事例一覧へ戻る

コメント