21
導入事例

 様に導入

株式会社十光様 事例 | うるるBPO

 様に導入

株式会社十光
代表取締役 十河 利光様

株式会社十光様 会社概要

アミューズメント施設、商業施設、社会福祉施設、公共施設、交通機関、学校施設、飲食店など向けに、業務用トイレットペーパー「ジャンボロール」の販売を30年以上続けています。現在は幼児用トイレットペーパー、幼児用ペーパータオルも人気。あらゆる施設で役立つトイレタリー製品、洗浄剤など、多数の衛生用品を販売しています。

法人サイトURL:http://www.jumboroll-tonya.com/

BPOサービス導入のきっかけをお聞かせください

「ジャンボロール」は、補充の手間や時間の削減、盗難・イタズラの防止、容器収納でいつも清潔・」衛生的というメリットがあり、多くのお客様からご愛顧いただいております。当社が扱う「ジャンボロール」は種類が豊富で安価。そんな「ジャンボロール」を全国のアミューズメント施設、商業施設、社会福祉施設、公共施設などに知っていただく施策として、DM送付を行うことになりました。

ただ、当社が所有していたDMリストは、約8万5000件もある紙ベースの資料のみ。これを当社のリソースだけでデータ化しDM送付を行うのは不可能です。そこで2008年当時、宛名のデータ化とDM送付のアウトソーシングを行っている会社をネットなどで探しました。

インタビュー1

うるるBPOを選んだ理由と導入効果についてお聞かせください

どこにお願いするか迷っていたところ偶然テレビで、宛名のデータ化を請け負うアウトソーシング企業としてうるるさんが紹介されていました。国内外を使いながら丁寧な業務を行っていると感じ、早速うるるさんにアポを取りました。そこで色々とお話をして信頼できると判断。うるるさんの「データ入力代行サービス」「DM発送」を利用する運びとなりました。

データ化までは約一週間、その一週間後にはDMの第一便を発送していただきました。一度にたくさんの問い合わせがあると対応できませんので、DMは地域別に分けて発送しました。この一連のうるるさんの業務は思った通り、素早く的確でした。

うるるBPOをどのように評価されていますか

「データ入力代行サービス」「DM発送」をお願いするにあたり、当社の事業全体をお話したのですが、うるるさんはこちらから言われたことをやるだけでなく、「目的のために何がもっとも効果的なのか」を考えたアドバイスをしてくれるんです。

例えば、先ほどのDMで“地域別に分けて発送した”と言いましたが、実は地域別に管理できるようにデータづくりから手が加えられていました。地域別になっていれば、いつでもピンポイントのDMを出すことができますから。これはうるるさんのアドバイスなんです。

インタビュー2

ほかにも色々なアウトソーシングを行ったとお聞きしました

ネットに関するアドバイスもいただきました。当時のホームページは、つくってもらったのはいいけど問い合わせはなく、ただ存在しているだけでした。そこでうるるさんに、“問い合わせがあって、なおかつオーダーにつながるHP”にするための具体的なアドバイスをいただきました。

まず、毎月の保守管理費やリスティング広告などの要否を見直しました。さらにデザインを見直し、HPのリニューアルも行いました。恥ずかしかったのですが、「信頼につながる」「アイキャッチが必要」とのことでHPには私自身が出ているんですよ(笑)。するとすぐに大手企業数社から問い合わせがあり、大きな取引を行うことができました。これは、うるるさんの知識と経験を惜しみなくつぎ込んでいただいた結果だと思っています。

今後、うるるBPOに期待することをお聞かせください

うるるさんに何度かDM送付をお願いした中で、トイレの排水管の詰まり抜きが簡単に行える「ミスターポン」が当社の主力商品に育ちました。これも、うるるさんと一緒にDMの精度を高めた結果です。やっぱりうるるさんは、当社にとって必要不可欠なんですよね。

うるるさんが創業間もない当時からお付き合いしていた私からすると、上場を果たした現在の姿は頼もしい限りです(笑)。これからも、付加価値の高いアドバイスをお願いします。

お客様の声・事例一覧へ戻る

コメント