11
導入事例

 様に導入

  • クラウド

S社 | プロジェクト管理・工数管理 InnoPM

 様に導入

導入の経緯

これまでエクセルで行っていた工数管理に改良を加えたいと考えましたが、エクセルでは限界があると感じていました。

また、製品を検討するにあたり、会社の方針としてクラウド型の製品を選択する必要がありました。

InnoPMは、工数管理で実現したい機能が搭載されており、また、クラウド型であるという要件を満たしており、さらに低価格でしたので導入を決めました。

導入の成果

弊社では、プロジェクト責任者ごとに売上・利益といった数字を見ていくことが多く、プロジェクト責任者という軸で数字を集約できる機能が備わっていたのでスムーズに馴染みました。

今までは週に1回メンバーがエクセルに工数を記入していて、集計担当者がそれを集計するというフローで運用していましたが、InnoPMを導入してから、メンバーが入力する頻度も増えましたし、集計担当者の工数をゼロにすることができました。

エクセルでは複数人が同時に編集できないことや、外出先から記入できないため頻度を週1回にしていたのですが、できる限り頻度を上げたいというニーズはありました。InnoPMになってからは原則毎日入力になりましたので、今まで以上にリアルタイムに数字を把握できるようになりました。


コメント