41
導入事例

 様に導入

  • クラウド
  • コミュニケーション
  • コスト

株式会社クラウドワークス 西山雄大氏|メイシー導入インタビュー|超簡単な名刺

 様に導入

メイシー導入インタビュー

メイシーを実際に導入いただいている企業さまの声を紹介します。

写真:株式会社クラウドワークス 西山雄大氏

西山雄大氏

  • 株式会社クラウドワークス

コストパフォーマンスNo.1の名刺管理サービス!
新たな働き方を広めるべく、名刺を通じて情報発信してます!

 

―事業内容について教えてください。

フリーランスのデザイナーさんやエンジニアさん、ライターさんとお仕事をインターネットでマッチングするクラウドソーシングサービスを展開しています。現在、約8万名の方にご登録いただいていまして、発注側も1.8万社、依頼金額(サイト上でのお仕事の予算総額)は50億円近くになりました。

写真:日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス

日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス

―西山さんの役割は何ですか?

営業やマーケティング、特により多くのユーザーさんに利用していただくための認知度向上にかかわる業務を担当しています。

―入社1年目、まだ25歳だとか。その若さで大役ですね!

まだまだ至らぬところも多いので日々、学習しながらではありますが、スピードを意識してがんばっています!

―このサービスはどのようなシステムでマッチングしてますか?

会員登録が済んだら仕事を依頼したい人はお仕事内容を入力して投稿、仕事を探している人は、投稿されているお仕事内容をチェックして応募。条件が合えば契約を結んでお仕事開始!…というのが基本的な流れです。これ以外にも、コンテストのように、1つのお仕事にたくさんの人にエントリーしてもらうコンペ形式や、発注側が特定の人に仕事を持ちかけるスカウトなど、目的に合わせて様々な方法を選べるようになっているのがポイントです!

―すべてウェブサイト上で完結しますか?

はい! 完全に非対面でお仕事ができるのが最大のポイントです。ご登録いただいたユーザーにはマイページと呼ばれる自分専用のお仕事管理画面が用意され、お仕事相手とのメッセージのやりとりや報酬の支払いなどをすべてサービス内で完結できるようになっています。仕事相手からのメッセージ到着などの情報はメールでも通知されるのでうっかり見落とす…といったこともありません。

―インターネット上だけでは十分にやりとりできないこともあるのでは?

お仕事相手とのミスコミュニケーションを予防するため、意志疎通を確実にし、信頼関係を深めてもらうためのシステム開発には特に力を入れています。最近では、お仕事のやりとりで生まれたちょっとした「感謝の気持ち」を伝えあえる機能として「ありがとう」ボタンを設置。ほかにもレスポンスよくやり取りを行えるよう、チャット機能のβ版も投入しました(2013.11.04現在)。

―いろいろと工夫されていますね!

写真:クラウドワークス 発注者のマイページ

クラウドワークス 発注者のマイページ

―西山さんの役割の中で名刺はどう活用されていますか?

写真:西山さん

主に、新機能のリリースやキャンペーン告知をメールで案内するために活用しています。

―メイシー導入まではどうされてましたか?

弊社はプロモーションの一環としてイベントにも積極的に出展しているのですが、イベントの際に名刺交換した皆様に迅速にアプローチできないという課題がありました。一回のイベントで100枚を超える名刺を、複数担当での重複がないように注意しながら1,2日でデータ化するというのは容易ではありません。たくさんの方と名刺を交換させていただいてもなかなかリスト化まで追いつかず、営業活動に活かしきれないのが課題になっていたんです。そこで名刺管理サービスを使おうということになりました。

―どうやってメイシーを探していただけましたか?

クラウド日報サービスの「gamba!」(インタビューはこちら)さんがメイシーを使ってメール配信されているのを知って、森田社長にいろいろ尋ねてみたんです。その後も情報収集を重ねて、コストパフォーマンスがよさそうなので導入してみました。

―ありがとうございます。使い勝手はどうですか?

満足しています! メイシー上のリストからのメール配信を活用しているのですが、何度も配信できますし、管理機能も充実していて助かっています。また、下書きにしておいた内容を他のメンバーと共有して編集できる点や、一度使った内容をテンプレート化できる点はかなり役立っています。メッセージ送信後の不着メールアドレスの連絡や、メール配信解除も自動受付なので手間がかからないというのもいいですね。

写真:メイシー メール送信画面

メイシー メール送信画面

―そうなんです。すべて管理画面上で設定できるし、何よりクラウドなので共有が楽です!
今後、更に活用いただけそうですか?

はい! メイシーを導入することで、名刺の郵送後は管理画面上でデータの名寄せさえ済ませれば即アプローチできるという体制が整ったので、クラウドソーシングという新しい働き方を広めるべく、どんどん活用させてもらいます!

―ありがとうございます!

iPhoneアプリのさらなる進化にも期待しています!

―最後にメッセージをお願いします!

良いサービスなのでどんどん広まって欲しいです!

―ありがとうございました!

クラウドワークス創業者、代表取締役の吉田浩一郎さんにも少しお話きかせてもらいました!

―導入の決め手を教えてください。

写真:吉田浩一郎さん

オフィスは渋谷駅徒歩1分!

やはりコストパフォーマンスですね。データ化が安いので社内で社員にやってもらうより安いし、その分、社員にはクリエイティブな仕事に取り組んでもらえます。

―使われてみてどうですか?

いや、実は私のアカウントを申し込んだばかりで!3000枚、名刺を早速郵送しました。

―ありがとうございます! アプリもあるので是非!

アプリも出てるんですね。外出先でも簡単に使えそうでいいですね。活用させてもらいます。

―ありがとうございます!

お問い合わせ

分からないことがあれば、いつでもお電話ください。すぐに担当者がご説明いたします。

06-6398-5439 受付時間 月曜日~金曜日 10:00~18:00

コメント