5
導入事例

 様に導入

  • コスト

導入事例 NTTデータ SWANStor(スワンストア)エリアビイジャパン株

 様に導入

NTTデータ 様

NTTデータ

課題

セキュリティ、パフォーマンス性能とコストの両立

オールインワンパッケージソフトウェアのSWANStorで
現行システムと同等のセキュリティと操作性を安価に実現
国産製品でサポートも安心

1セキュリティ、パフォーマンス性能とコストの両立

どのような課題からSWANStorを導入されましたか?

2009年のお客様システム更改に向けて、ネットワーク基盤のセキュリティ要件について検討していました。
SSL-VPN化は勿論のこと、企業間での通信を前提とするこちらのシステムでは、
①USBキーなどによる強固な認証
②ファイアウォール設定変更による脆弱性を発生させない
など、コストを抑えつつも、厳しい要件があり、慎重な製品選定が必要でした。

なぜSWANStorを選びましたか?

検討の結果、選ばれたのは国産のソフトウェアツールであるSWANStorでした。
決して停止することのない冗長化構成への対応や性能、サポート対応など要件もクリアしていました。 SWANStorによる一般的な通信実現の概念図

SWANStorによる一般的な通信実現の概念図。NTTデータ様の環境ではこれに更に、USBキーによる認証強化を追加されています。

SWANStorならコストを抑えつつ、
機能もセキュリティ対策、
サポート体制まで充実。

2検証試験とカスタマイズ対応

SWANStor導入に際しての検討事項は?

今回は利用ユーザも数百社に渡るため、仕様も厳格なものでした。

ネットワークの入り口、つまりSWANStorへのログイン画面の動作、表記内容も全く当システム専用に変更をする必要がありました。また、Windowsやブラウザについても複数の環境について慎重な検証が行われることになりました。

3ソフトウェアとしての使いやすさ

SWANStorの使用感はいかがですか?

SWANStorはパッケージソフトウェアとしてオールインワンでセキュリティを実現しています。認証、通信、管理機能、監査ログ等の機能が、使いやすく実装されています。

SWANStorの管理画面のサンプル

NTTデータ 様

NTTデータ

◆株式会社NTTデータ 法人システム事業本部
社会基盤開発事業部
トレーディングシステム部
部長 岩崎 豊 様
◆導入企業
株式会社NTTデータ
◆企業情報
  • 設 立:1988年(昭和63年)5月23日
  • 資本金:1,425億2千万円
  • 従業員数:(単独)9,230名(2009年3月)
  • 所在地:東京都江東区豊洲3-3-3

コメント