612
導入事例

 様に導入

  • クラウド
  • コミュニケーション

Radio 538 Group

 様に導入

オランダのメディア企業、ボリューム ライセンス ソリューションを利用して「New World of Work」を採用

「新しいマイクロソフト製品/サービス契約はすべてが単純明快だったので、Radio 538 は新たなハードウェアとソフトウェアに問題なく切り替えることができました」

Jacqueline Smit 氏
Radio 538 Group
最高経営責任者

オランダ有数の規模を誇るメディア企業 Radio 538 Group では、イノベーションを活用して急速に変化する市場に対応してきました。ただし、同社の IT システムには能力の限界に達した古い従来型モデルが採用されていたため、大規模なアップグレードが必要でした。最終的にはマイクロソフトのソリューションを選び、マイクロソフト製品/サービス契約 (MPSA) に基づいて、新しいハードウェアやソフトウェアの導入をシンプルかつ効率的に行いました。

ビジネス ニーズ

Radio 538 Group (Radio 538) は、ラジオとテレビで複数の放送局を運営しています。その旗艦となるラジオ局 (Radio 538) は、オランダで最大の規模を誇ります。

Radio 538 は 24 時間体制で数百万人のリスナーに番組を届けています。一般的には新進気鋭の革新的な企業とみなされていますが、社内では IT インフラに能力の限界に達している従来型モデルが採用されていたため、改革が必要でした。同社のラジオ スタジオのほうは既にアップグレードが済んでおり、次のステップとなったのは職場環境設備の改修です。

Radio 538 は、ワーク スタイルとコンピューティング能力の両方で柔軟性を確保できるソリューションを模索しました。IT 部門としては、インフラを全面的に見直すのであれば、最初の時点から適切なものを導入し、将来に対応した IT 環境を築きたいと考えていました。また、同社は「New World of Work (仕事の新しい世界)」、つまり働き方、働く場所や時間を選べる柔軟性を従業員に提供するというコンセプトを採用しました。

「Radio 538 は革新的なメディア企業であり、どのような構成の新しいメディアであっても、当社の企業文化とワーク スタイルに適合していなければなりませんでした」と、Radio 538 Group 最高経営責任者 (CEO) の Jacqueline Smit 氏は話します。

全従業員がいつ、どこからでもデータに常時アクセスできるようにするには、クラウド ソリューションが必須であると判断しました。コミュニケーション テクノロジも変える必要があります。また、ペースの速いビジネスに対応するには、スタッフのニーズに合わせて最適に構成されたソフトウェアが欠かせません。

「Radio 538 はクリエイティブな企業です。たとえば、従業員の多くは iPhone を使用しています。新しいソフトウェアはすべて、これに対応できる必要があります」 (Smit 氏)。

ソリューション

同社の IT システムが旧式であることを裏付けるかのように、多くの職場ではコンピューター ハードウェアを一新する必要がありました。ハードウェアはまだ機能していましたが、Radio 538 が求める高いパフォーマンスは発揮できませんでした。

Radio 538 は後継のハードウェアとして Dell Windows 8 Ultrabook、Microsoft Surface タブレット、Windows Phone スマートフォンを選択しました。また、Microsoft Azure プラットフォームと PC 管理用の Microsoft Intune に加えて、Microsoft SharePoint Online を含む Microsoft Office 365 も採用しました。

Radio 538 がマイクロソフトのソリューションを選んだ理由の 1 つとして、これらの製品がマイクロソフト製品/サービス契約 (MPSA) の対象であったことが挙げられます。このボリューム ライセンス契約を利用すると、契約を一本化でき、マイクロソフトのソフトウェアとオンライン サービスの購入および導入を簡素化できます。

「Radio 538 は、オランダで最初に MPSA を採用した企業の 1 つです。以前の契約と異なり、新しい MPSA では当社に必要な柔軟性が得られました」と、Radio 538 のイノベーション ディレクター Alexander Josiassen 氏は述べています。

トレーニングが用意されていることも、Radio 538 にとって重要な要素でした。「1 つ確かな点として、スタッフに新しいノート PC を支給しただけで業務に就かせても、高い生産性は得られません。新しいハードウェアとソフトウェアをフル活用できるように学んでもらうことが重要です」 (Smit 氏)。

このような目的のため、Radio 538 はマイクロソフトの導入パートナーである BRAIN FORCE にスタッフのトレーニングを依頼しました。アプリケーション開発者でもある BRAIN FORCE トレーナーの Frans van Ek 氏は、このトレーニング セッションの重要性について次のように語っています。

「スタッフが New World of Work を十分に活用するために、トレーニングの受講を推奨します。こちらのスタッフの間では、クラウドでの作業がもたらす可能性についてまだ認識されていませんでした。別のオペレーティング システムに慣れているスタッフもいましたし、すべてのデバイスにはタッチ スクリーンが搭載されていて、慣れるのに多少時間がかかります」。

メリット

各種のマイクロソフトのソリューションに対応した MPSA を採用することにより、Radio 538 はシンプルかつ柔軟なライセンスを取得できました。従業員は効果的なトレーニングを受講し、生産性を高めています。また、クラウドへのシームレスな接続も実現しています。

シンプルかつ柔軟なライセンス

Radio 538 の IT マネージャー Jeroen van der Plank 氏は、MPSA の柔軟性について次のように述べ、Josiassen 氏の意見を補足しています。「新しい契約では自社運用ソフトウェアとオンライン ソフトウェアの両方が対象になるので、Office 365 を採用しました。Radio 538 にとっては、自社運用とオンラインの組み合わせがきわめて重要でした」。

「この柔軟性が大きなメリットをもたらします。戦略を急遽転換することになっても、対応可能です。新しいソフトウェアが必要になっても、問題ありません」。Van der Plank 氏はこのようにも述べており、MPSA を IT 管理の「新風」と呼んでいます。「これまでライセンスの移譲や更新には、必ず大量のペーパー ワークが伴っていました。しかし MPSA の採用で、それも過去のものとなっています。今ではすべてをオンラインで処理できます。これはすばらしいことです」。

短期間で効果的なトレーニング

スタッフは新しいハードウェアの導入後、直ちにトレーニングを受講しました。「一部のスタッフには当初ためらいも見られましたが、可能性を十分に認識すると、すぐにそれも消えました。今ではとても積極的になっています」 (Van Ek 氏)。

生産性の向上

すべての関係者にとっての柔軟性と透明性が重視された MPSA は、Radio 538 にもそのパートナーにも扱いやすいものとなっています。Radio 538 では、MPSA が同社を効果的にサポートしていると考えており、生産性も向上しました。Josiassen 氏も Van der Plank 氏も、MPSA の利便性と、新しいライセンス構成の下で実現した時間の短縮に満足しています。

「IT 管理者として自分の業務に充てられる時間が大幅に増加しました。ライセンスの管理には、ほとんど時間がかかりません。契約書ははるかに短くシンプルなものになり、電子的な署名が可能になりました」 (Van der Plank 氏)。

クラウドへのシームレスな接続

Van der Plank 氏は、クラウドへのシームレスな接続を大いに評価しています。クラウド ベースの Office 365 は動作が速いだけでなく、将来にも対応しており、最新バージョンのソフトウェアをいつでも入手できます。

Radio 538 はアップグレードの最初の主要段階を完了し、スタッフは新しいハードウェアやソフトウェアを使い始めています。「スタッフも New World of Work に移行する準備が十分に整い、一丸となって取り組んでいます。新しいマイクロソフト製品/サービス契約ではすべてが単純明快だったので、Radio 538 は新たなハードウェアとソフトウェアに問題なく切り替えることができました。次のステップは、新しいシステムに対応できるように建物を改修することです。つまり、しばらくの間はオフィスで働く必要がなくなりそうです」 (Smit 氏)。

コメント