9
導入事例

 様に導入

  • クラウド
  • 最適化
  • オンデマンド
  • コスト

【クラウド名刺管理】CAMCARD BUSINESSでビジネスを加速させる - 導入事例:株式会社グッドクロス 様

 様に導入

導入事例:株式会社グッドクロス 様

一度使ってみたら「やめられない!」と思える必要不可欠なサービス

2001年1月に電子決済代行サービスからスタートし、現在はコンタクトセンター(コールセンター)運営を中心として名刺のオンデマンド印刷など「お客様の喜びづくり」に貢献する様々な事業を展開する株式会社グッドクロス。

今回、名刺管理ソリューション「CAMCARD BUSINESS」を導入いただいた経緯と活用方法、今後の展望について株式会社グッドクロス 取締役 矢後様にお話を伺いました。

   

導入前の課題

・名刺管理サービスは高いと感じ、導入できずにいた ・excel表の共有ではスマートフォンで利用しにくかった

もともと、早い段階で「名刺情報は企業資産である」というコンセプトに共感していたので、名刺管理サービスに注目していましたが費用面がどうしてもネックになっていました。

そのため、もともと導入していたWebデータベース型のグループウェアを利用し、スキャンした名刺情報を障がい者就労支援施策の一環としてデータ入力してもらう流れで名刺管理できないかトライしました。 しかし、スマートフォンに最適化されておらず外出先での利用は難しいと判断しました。

   

CAMCARD BUSINESS導入理由

・クラウド共有で場所や端末を選ばず利用できる使い勝手 ・名刺情報を活用し人脈の引継ぎも抜け漏れなくスムーズに ・紙の情報を持ち歩く手間やセキュリティ面の問題もクリア

もともと、別の名刺管理サービスを利用しておりスマートフォンでの名刺管理の利便性は知っていました。自社による名刺管理に切り替えた際も個人版CAMCARDの存在は知っていましたが社内で共有できない…。ところが企業管理できるビジネス版があると知り、まずは試用してみました。その後検討し、コスト面でも良心的だったので導入に至りました。

CAMCARD BUSINESSは、クラウドで名刺情報のデータベースを共有・管理できるので、営業間の「引継ぎ」が滞り無くスムーズに行えるようになりました。実際、展示会に出展すると多くの方と名刺交換しますが、その際に交換した担当者名でタグ付けし、検索しやすいようにしています。

また、名刺管理サービスに求めていたスマートフォンからの使い勝手も良いので、外出先でもアドレス帳から住所と地図を確認したり、そのまま電話かけたりと便利です。今まで、個々で名刺を管理しプリントアウトして情報を持ち歩いていた頃に比べセキュリティ面でも安心ですし面倒な手間を省くことができています。

今後、もっとCAMCRD BUSINESSを活用し、各サービスの営業担当がチームとしてアグレッシブに動いていきたいですね。一度使ってみたら「やめられない!」と思える必要不可欠なサービスです。

   

今後の展望

当社の中心事業としてコールセンターを運営していますが、人件費としては決して安くはない東京と大阪にあえて拠点を構えています。ご依頼いただくお客様に近い場所に構えることで、フレキシブルに細かい要望に対しても動けますし、何より安心感を持っていただけると考えています。24時間365日稼動していますので、是非夜間の時間帯にもご利用いただきたいです。

もう一つの中心事業として名刺印刷を行っています。名刺は人脈形成に欠かせない大切な営業ツール。名刺が一人歩きで提案してくれるイメージの「働く名刺」を提供していきたいです。 また、当社はお客様のバックエンドを支える黒子の仕事が多いですが、「留学支援事業」も行っているので驚かれます。MK EDUCATIONの日本事務所として「安く」「近く」「学べる」フィリピン英語留学を提供しています。グローバル化が進む日本と世界を繋ぐ支援をしていきたいです。       株式会社グッドクロス http://www.goodcross.com/ 設立:2001年1月 代表取締役:原田大輔 事業内容: 電子決済代行(コンビニ決済・電子マネー・クレジット決済)、コンタクトセンター運営、印刷(名刺・DM・チラシ・パンフレット・封筒・etc.)、Web全般(サイト作成・運営・システム構築)、留学斡旋 所在地:東京都品川区西五反田2-28-5 第二オークラビル2F  

 

名刺管理ソリューション「CAMCARD BUSINESS」 資料請求はこちら

matsuyama2018-08-03T11:24:45+00:002016.09.05|

コメント