17
導入事例

 様に導入

サントリーグルメガイド / 実績|ユーザビリティ・ファームのビービット

 様に導入

サントリーグルメガイド

  • プロジェクトの成果: サイトの月間PV 259% 店舗ページPV (前年同月比) 258%
  • 提供サービス: デジタルマーケティング改善
  • キーワード:
    • 飲料

プロジェクトの概要

日本を代表するグルメサイトへの成長を目指した。 ユーザビリティテスト(ユーザ行動観察調査)を実施することにより、現状サイトが抱える61の問題点および改善案を示した。 また、サイト内で特に重要なページの具体的な改善画面を作成、ご提案した。

クライアントの課題

同業他社(アルコール飲料メーカー)のグルメサイト中では最も多いページビュー(以下PV)を誇っていたが、ぐるなびやヤフーグルメなどには及ばない状況でPVが伸び悩んでいた。

ビービットのアプローチ

どう解決したのか?

ユーザビリティテストにより、ユーザの店舗検索行動と競合サイトの強みを把握

ターゲットと想定されるユーザに対してユーザビリティテスト(ユーザ行動観察調査)を実施した。これによりユーザのグルメサイト利用方法を把握すると共に、現状サイトの問題点やリニューアル後のサイトに必要な機能を洗い出した。 また、ユーザビリティテスト(ユーザ行動観察調査)の中で競合サイトの強みを把握することにより、サントリーグルメガイドの利用量向上に必要な施策を明らかにした。

画面プロトタイプのテストにより、改善の方向性を検証

ビービットのノウハウに基づいて事前に改善画面プロトタイプを作成した。ユーザビリティテスト(ユーザ行動観察調査)実施時には現状サイトを評価するとともに、改善画面プロトタイプも同時に使用した。 こうすることにより、改善の方向性が正しいことを確認するとともに、必要に応じて微修正を行った上で画面の検証を行うことができた。

長期的な重要検討課題について問題提起

短期的な画面の改善だけでなく、長期的に大きな成果を獲得するために必要な事項についても検討を行った。テストの結果明らかになったグルメサイトのユーザ像、利用シーン、彼らのニーズを基に、 インターネット業界の動向を踏まえた長期的成長のため検討課題を抽出。最終報告書の中で、今後のサイト戦略に関する問題提起を行った。

プロジェクト担当者より

どうしたらより多くのユーザに、より満足してサイトを使ってもらえるのかを考え続けるプロジェクトでした。 1ヶ月程度という短い期間ではありましたが、 とても刺激的な時間を過ごすことができました。

ユーザビリティテスト(ユーザ行動観察調査)を実施したところ様々な発見が得られたため、現状サイトの課題、改善の方向性を検討するだけでなく、 長期的検討事項まで踏み込んで問題提起をさせていただきました。そのことが少しでもサントリーグルメガイドの長期的成長に役立つことを 祈っています。

担当者の布施様からは、サイトへの思い入れの強さを感じました。実施したすべてのテストをご見学いただき、いろいろなご意見を いただきながらプロジェクトが進んで行きました。 弊社が改善のご提案をさせていただいた後には実装のご苦労があったかと思いますが、よいサイトがリリースされて本当にうれしく思って おります。大きな成果を期待しています。

(ビービット担当者:中島、中村)

プロジェクトの成果

  • サイトの月間PV 259%
  • 店舗ページPV 258% *前年同月比

クライアントの声

サントリー株式会社 プロジェクト担当者様

今回、ユーザビリティの改善とそれに伴う利用者増加を目的とし、サイト改訂をビービット様にお願いしました。

長く担当をしていると、自分にとっては使いやすいサイトになってしまっており、どこが問題なのか見えなくなっている部分が ありました。そんな中で、今回のプロジェクトの目玉であったユーザビリティテスト(ユーザ行動観察調査)で、ユーザーの方のサイト上の動き方を見学したときは、 「目からうろこ」の連続で、大変衝撃を受けました。

その後は、弊社の事情もよくご理解いただいたうえで、適切なご提案をいただき、非常に満足のいくサイト改訂を成し遂げることができました。 おかげさまで利用者数は順調に伸び続けています。

お客様の状況や課題をお伺いし、 最適なプロジェクトをご提案いたします。

お問い合わせ

コメント