54
導入事例

 様に導入

  • iPad
  • 効率化

Handbook導入事例:フランスベッド | iPadやタブレットのビジネス活用ならHandbook

 様に導入

フランスベッド、タイムリーな営業現場の情報武装で、提案力向上を実現

商品情報の電子化、迅速な商品情報配信により他事業部間での営業機会も拡大

  • この事例について問い合わせる
  • PDFダウンロード

フランスベッド株式会社は、家庭用ベッド・医療/介護用ベッドを取り扱う日本のベッドメーカー。 介護が必要な方に介護用ベッドなど福祉用具をレンタルするビジネスのパイオニアであり、超高齢社会へ向かっていく中で、シニアの安心や自立をサポートする分野へ事業を拡大し、「豊かさとやさしさのある暮らしの実現」を目指している。

同社では、全営業員600名にタブレットを配布しカタログPDFやコマーシャル動画、動きのある商品の説明動画など、本部で作成されたコンテンツを一括配信。タブレットに情報が集約され、顧客対応スピードが向上すると共に提案力が向上している。

課題・目的

  • 外出先からの社内問合せや紙資料での商品情報確認は時間がかかり、効率化に課題を抱えていた
  • 他事業部でも営業機会を逃さないよう、各商品情報を迅速に統一して配信する方法を模索していた

選定のポイント

  • 操作が複雑な他社システムと比べて、管理者画面はドラック&ドロップで非常に簡単にコンテンツ登録ができることがよかった
  • 閲覧アプリは見た目がきれいで、直感的な操作性ですぐに利用できた

効果

  • タイムリーに配信される商品情報を確認したり、タブレットで在庫状況の閲覧が可能になり顧客対応スピードが向上
  • カタログよりも早くHandbookで商品情報を閲覧することが可能になり営業員の提案力が向上

コンテンツは約50ブック、インテリア事業、メディカル事業、ホテル、リハテックなど様々な事業の資料が登録されており、他事業部でも営業機会を逃さないよう、本部から全営業員にコンテンツを統一して配信されている。アクセスログを活用し、よく利用しているユーザーの使い方をヒアリングして周知することで利用を促進している。

ユーザーのひと言

Handbook導入後、営業活動においてカタログなどの多くの紙資料を持ち運ぶ必要がなくなりました。新商品の情報などをHandbookにタイムリーに配信し続けることで、現場からのニーズも高まり利用定着化に繋がっていると考えています。販売子会社での利用も増え、今後はさらに展示会でのサイネージ機能活用も検討しています。

フランスベッド株式会社 管理本部 管理部 管理課 課長 尾島 忠典 氏 (おじま ただのり)

フランスベッド 所在地 〒163-1105 東京都新宿区西新宿6丁目22-1 新宿スクエアタワー5階 会社概要 フランスベッドでは福祉用具や在宅医療機器のレンタル及び販売を、経験豊かな専門スタッフが全国の拠点で行っています。また、ベッドや羽毛布団など付加価価値の高い家具の開発に取り組み、全国の家具店、百貨店を通じて皆様にお届けしています。 従業員数 1,374名(2017年3月末現在) 導入時期 2015年3月 U R L http://www.francebed.co.jp/

コメント