23
導入事例

 様に導入

  • iPad
  • クラウド

iPad活用事例(運輸・旅行):西日本旅客鉄道株式会社

 様に導入

  • HOME
  • CLOMO
  • SECURED APPs
  • IDs
  • COMPASS
  • 事例・ヒント
  • パートナー
  • 会社概要
  • お問合わせ
  • JP
  •  

    Japanese

    English

  • 導入事例
  • 活用のヒント
  • 調査資料

iPad活用事例(運輸):西日本旅客鉄道株式会社(JR西日本)

お客さま満足度と乗務員の満足度の双方を向上 SecuredBrowser で安全・便利な iPad 活用を実現

ホワイトリスト/ブックマークを SecuredBrowser で一元管理

  • 数百のホワイトリストを一元管理し、ユーザーニーズにも対応

    現場のニーズや利用実態に応じて、SecuredBrowser のホワイトリストを追加。アクセス監視ログを見ることで、潜在的なニーズのあるサイトの“発掘”も可能に。

  • ブックマークフォルダを階層分けして共有

    SecuredBrowser のフォルダ機能により、フォルダを階層分けしながらブックマークを共有することで、エリアに応じて最適な案内情報が見られるようなブラウジング環境を構築。

  • サーバーレスでアクセス制限を実現

    アクセス先のウェブサイトの閲覧可否を判断する基準をブラウザアプリ内に保持しており、直接イントラネット上のシステム利用が可能。

乗務員の負荷軽減と顧客サービス・安全性の向上を目指して

ー iPad 導入の経緯をお教え下さい。

藤原さま:大規模に iPad を導入し始めたのは2014年初頭からで、きっかけは新幹線の乗務員の肉体的負荷を軽減することでした。それまで運転士・車掌・客室乗務員といった乗務員は、約3Kgにも及ぶ紙のマニュアルを鞄に詰めて持ち歩く必要がありました。また、列車の行き先で宿泊して帰ってくるといった勤務体系が多いため着替えも必要であり、乗務員の鞄はとても重くなっていました。 そこで、紙のマニュアルの電子化による携行品の簡素化、及び各種アプリによるお客さま満足度向上、さらには現地情報の共有による安全性の向上を目的として、タブレットを導入しようという結論に至りました(図1)。

図1. JR西日本で行われている iPad を活用したお客様対応

緊急時、平常時、ともに対応力が向上

ー 具体的な iPad の活用方法と効果についてお教えください。

藤原さま:まず、最初にお話した重たい紙のマニュアルについては、電子化したものを端末に入れるようにしたため、乗務員が持ち歩く鞄はとても軽くなりました。マニュアルには、列車の構造を記した「車両マップ」も搭載していて、普段から車両について勉強できるようになっています。 いざという時にはどこに何があるのかが瞬時にわかるようになるなど、乗務員の緊急対応能力の向上も期待できます。

また、輸送障害発生時には、列車在線位置が閲覧できるアプリや列車運行情報を一覧表示で閲覧可能なアプリ(図2)を使い、お客さまにスムーズな案内ができるようにしています。

図2. 運行情報を一覧表示できるアプリの利用画面

さらに、昨今増えている訪日外国人のお客さまに対する案内レベルの向上にも iPad は貢献しています。忘れ物や指定席の間違えなど、お客さまがお困りの時にスムーズに対応できるよう、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語の4ヶ国語のコンテンツを作成し、対面しながら紙芝居形式でご案内できるようにしました。加えて、コンテンツ配信の仕組みを利用して外国語の音声ファイルを iPad に配信し、車内放送で流すといった取り組みも行っています。

そして普段のお客さまへの対応で活躍しているのが、CLOMO SecuredBrowser です。SecuredBrowser のブックマークを活用することで、お客様から頂いたご質問を迅速に検索し、ご案内することが可能となりました。例えば運転士というとあまりお客さまと接する機会がなさそうに見えるかもしれませんが、ホームを歩いている時などにお客さまから質問を受けることが意外と多いんです。お客さまにとってみれば、駅員も車掌も運転士も同じ鉄道会社の社員なわけですから、質問にすぐに答えられないというのでは困ります。それが SecuredBrowser を使って速やかに回答できるようになったと、現場からも評価してもらっています。

SecuredBrowser で、共通ブックマークを 柔軟に管理

ー SecuredBrowser ではどのようなサイトにアクセスしているのでしょうか。

藤原さま:まず当社では Web アクセスを SecuredBrowser からのみに限定するため、iOS の標準ブラウザである Safari の利用を制限しています。そのうえで、当社が運営する観光情報サイト「JRおでかけネット」をベースに、お客様に対してご案内する必要がある Web サイトだけを SecuredBrowser のブックマークに取り込んで閲覧できるようにしております。

ー ユーザーはブックマークを起点に知りたい情報にアクセスするわけですね。

藤原さま:そうです。そして我々のように管理する側は、乗務員の希望を聞きながら、お客さまへの案内に必要なサイトだと判断すれば、順次ホワイトリストに登録していくわけです。最初は100件ほどの登録件数でしたが、今ではブックマークベースでも200サイト、ホワイトリストだと数百件にまで増えています。

ー 新たに登録するサイトにはどのようなものが多いのでしょうか?

藤原さま:他の鉄道会社のサイトが多いですね。なぜかと言うと、自社路線において輸送障害が発生した場合、お客様に対して、どの路線に乗り換えれば目的地に早く到着できるかといったご案内が必要になるからです。

あと、乗務員からの追加リクエストが多いのが、地域や期間限定の観光情報サイトです。例えばある地域で人気のイベントがあったりすると、事前にそのイベントの公式サイトも立ち上がりますよね。そうした情報の必要性は現場で働く者でないとなかなか気づくことができません。なので、乗務員からリクエストを上げてもらい、こちらでホワイトリストに追加することで、よりお客さまのニーズに合致したブックマークへと“育てて”いけるんですね。最近はお客様のほうが豊富な情報を持っていますから、お客さまとの情報格差を解消するツールとしても役立っています。

ー ブックマークやホワイトリストを追加するきっかけとしては、他に何かありますか?

藤原さま:もちろん、我々が見て有用だと判断したサイトは随時追加していますが、SecuredBrowser の監視ログから、アクセスをブロックしたサイトがわかりますので、これも大いに利用しています。ブロックしたサイトの中には、“使える”サイトも多いのですが、ユーザーがその度に申告してくれるわけではありません。SecuredBrowser のログを使えば、そうしたサイトを埋もれさせてしまうことなく、こちら側で拾い上げることができるわけです。

ー あまりブックマークが増えすぎてしまうと、逆に目的のサイトを探すのに手間がかかるようになったりはしませんか?

藤原さま:そうならないのが SecuredBrowser のポイントの1つです。SecuredBrowser にはフォルダ機能があるので、フォルダを作成してブックマークを階層化して管理することができるんです。なので、あるエリア向けのフォルダ内のサイトが増えたとしても、トップの階層での見え方は変わらないわけです(図3)。

図3. CLOMO SecuredBrowser での共有ブックマーク表示画面

ー ホワイトリスト機能は iOS にも標準で備わっていますが、そちらは検討しませんでしたか?

藤原さま:一応検討はしましたが、iOS のホワイトリスト機能の場合、リストを更新するたびに構成プロファイルを配信しなければなりません。また、サブドメインが違う Web サイトについても別々に登録する必要があり、当社の運用方法を考えると現実的な選択肢ではありませんでした。

ホワイトリストの一括管理とサーバーレスで アクセス制限を実現する仕組みが決め手

ー SecuredBrowser を選定した最大の決め手は何だったのでしょうか?

藤原さま:サーバー側で一括管理しながら、ホワイトリストを各端末に一斉配信できる仕組みが必要でしたので、SecuredBrowser はまさにぴったりだったのが大きかったですね。ホワイトリスト形式のブラウザは他にもありますが、ほとんどが一旦クラウドを介してからインターネットにアクセスするものです。それでは、インターネットから隔離された当社イントラサイト上のサーバへアクセスできなくなってしまうため、ブラウザ内にブックマーク/ホワイトリストを取り込むことができる SecuredBrowser しかない、となりました。

また、SecuredBrowser に限らず、iOS 全般に関する相談に、アイキューブドシステムズがとても親身に応じてくれた点も選定理由の一つです。業務での iOS 導入事例に数多く携わってきた豊富な経験をベースにアドバイスやサポートをしてもらえるのでとても助かりました。我々も最初のうちは、iOS で何ができ、何ができないかがよくわからず、何度も相談しました。類似サービスを提供する他社に相談した場合と比較しても、回答の内容やスピードともに質が高いと感じました。頼り甲斐のある企業だと感じましたし、とても感謝しています。また、iOS がバージョンアップした際の製品対応もとても迅速でした。

iPad 活用で社内業務を減らし、お客さまサービスの更なる向上へ

ー 今後はどのような展開をお考えでしょうか?

藤原さま:やりたいことはいろいろとありますね。まずは、各支社や現場単位で様々な取り組みを行っているので、そこで役立つような情報をサイトやアプリにして、お客さまへのご案内につなげられればと考えています。「現場起点」というのは当社のキーワードの1つでもあります。ですので、本社だけが主導するのではなく、現場主導による iPad 活用のアイデアを取り込んでいくことで、現場のモチベーションを高めながらお客さま満足度を向上していきたいですね。既に、新幹線職場の発案で、新幹線の停車駅ごとに接続可能な在来線列車の一覧を検索・表示するアプリを開発して iPad に取り込んでいます。このように良いものがあれば現場から積極的に吸い上げて、iPad 活用の水平展開を進めていく構えです。

ー ありがとうございました。

インタビュアー:アイキューブドシステムズ マーケティング本部 山崎隆弘

※ 本事例中に記載の内容は掲載時点のものであり、閲覧される時点では、変更されている可能性があることをご了承ください。

西日本旅客鉄道株式会社 https://www.westjr.co.jp/

掲載日 2016年1月

  • 運輸業、流通業、不動産業、その他
“ホワイトリストの一括管理とサーバーレスでアクセス制限を実現する仕組みが決め手”

西日本旅客鉄道株式会社 IT本部IT計画(運輸系) 藤原 正道 様

CLOMO が解決した課題
  • お客様対応に必要なウェブサイトのみ閲覧できるようにしたい
  • アクセス監視ログからユーザーのリクエスト漏れも把握し、運用しながらホワイトリストを改善したい
  • 目的に沿ったブックマークにすぐにアクセスできるようにフォルダで管理・共有したい
導入したサービス
  • CLOMO SecuredBrowser

CLOMO 導入事例のご紹介

  • "弊社が抱えていた課題を 解決する手段を、全て持っていた。"

    詳しく見る

  • "CLOMO なら、担当が変わっても、問題なく運用 を続けられる。"

    詳しく見る

  • "機能要望を真摯に聞いて もらい、柔軟に対応 いただいた。"

    詳しく見る

  • "国内最速でサービスを開始し、非常に多くの導入事例を持つ CLOMO を選択。"

    詳しく見る

  • "顧客の要望に対する対応の素早さはアイキューブドシステムズならではだと感じました。"

    詳しく見る

  • "日本最速で iOS 向け MDM を提供されたという スピードを評価。"

    詳しく見る

  • "今後の拡張性を考えると CLOMO がベストな 選択肢だった。"

    詳しく見る

  • "サイレントインストールが使えることが、CLOMO を選んだ大きな理由の1つでした。"

    詳しく見る

  • “海外での対応も期待 できるのはCLOMO以外に なかった。"

    詳しく見る

  • “要望が素早く製品に取り込まれていく迅速な対応力を信頼し、導入を決定。"

    詳しく見る

CLOMOを使ったスマートデバイス活用のヒント集

  • Apple School Manager活用メリット解説
  • iOS 9 ビジネス向け 機能強化ポイント解説
  • お客様の様々な課題・要望を解決 CLOMO おすすめセレクション
  • 「Device Enrollment Program」 活用メリット解説
  • iOS 8 ビジネス向け 機能強化ポイント解説
  • 私物スマートデバイスをビジネスに BYOD ガイドライン2013
  • 「iPad をビジネスの武器にする」 Apple ライブオンラインセミナー
   

CLOMO

  • ・CLOMO 概要
  • ・CLOMO MDM
  • ・CLOMO GATE
  • ・CLOMO MOBILE APP PORTAL
  • ・SECURE SUITE
  • ・REMOTE OPERATION SERVICE
  • ・「ワーク・スマート」
  • ・料金案内

SECURED APPs

  • ・SECURED APPs 概要
  • ・SecuredBrowser
  • ・SecuredDocs
  • ・SecuredMailer
  • ・SecuredCalendar
  • ・SecuredContacts
  • ・料金案内

IDs

  • ・IDs
  • ・料金案内

COMPASS

  • ・COMPASS概要

事例・ヒント

  • ・導入事例
  • ・活用のヒント

パートナー

  • ・パートナー概要
  • ・Certified Products
  • ・Authorized Reseller
  • ・Technology Partner
  • ・Value Added Partner
  • ・Integration Partner

会社概要

  • ・会社概要
  • ・ニュース
  • ・セミナー情報
  • ・採用情報
  • ・メッセージ

プライバシーポリシー

お問合わせ

CLOMO FAQ

株式会社アイキューブドシステムズ Copyright © 2017 i³ Systems, Inc. All Rights Reserved. iPhone / iPad は Apple Inc.の商標です。iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。AppStore は、Apple Inc.のサービスマークです。その他、本サイトに記載されている商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

コメント